第295回「平昌五輪の公式HPから日本列島が消える。欧州も参加をボイコット宣言。チケットは全く売れず」

第295回「平昌五輪の公式HPから日本列島が消える。欧州も参加をボイコット宣言。チケットは全く売れず」

■バックナンバー宣伝文

人気の種目は売れているそうだが、不人気の種目は安くても売れない。公務員や地元の学校と協力してチケット販売の後押しをするそうだが、それはただの投げ売りにすぎない。だいたい、満員にするだけなら慰安婦像を観客席にでも置いとけばいい。ソウル市のバスの座席に慰安婦像を置いて走らせているだろうに

配信日:2017年10月1日

最新情報は→2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

管理人のサイト→http://kankokukeizai.kill.jp/wordpress/

今週の韓国経済は韓国の平昌五輪の最新情報を掲載する。既に多くの読者様は韓国の平昌五輪の公式HPから日本列島が消えていたことについてのニュースを知っていると思う。

管理人はこれを知ったのは2chで取り上げられた情報からだった。だから、他のメディアよりいち早く知って画像を保存することに成功した。それでお昼予約で自分のサイトに掲載したのだが、昼ぐらいにはもう修正されていたようだ。しかも、日本政府の正式な抗議からだった。

さすがに外交問題になったのでいち早く修正したようだが、元々のデータは残っていたからの素早い修正だろう。韓国側は「単純なミス」とか述べているが、日本列島だけを切り貼りする理由がない。こういう嫌がらせを平気で行う韓国人である。それなのに日本人に平昌五輪に来て欲しいとか言い出す。だいたい、まだ我が国の固有の領土である竹島をドクトと韓国表記してあったり、日本海をイーストシーとか書いてあるのは修正されてないんだよな。

しかも、韓国人の反応は「久しぶりにいい気分だ」「地図上とはいえ、なんだかすっきりしたよ」といったふざけたコメントが並ぶ。

さすがにこんなことされて誰が行くのかは知らないが、日本もこの機会に参加を「辞退」するべきだと思われる。本当に、単純なミスであったとしても、日本列島が消えている違和感は半端なかった。では、最新情報をいくつか列記していこう。

1.欧州各国も参加辞退

2.平昌五輪用の高速鉄道で事故で死亡者

3.チケットが全く売れない

■欧州各国も参加辞退

日本のような直接的な嫌がらせはなくても、朝鮮半島有事の緊張が高まるに連れてフランス、ドイツ、オーストリアは安全が確保されない限りはボイコットすると宣言している。韓国は安全だというが、北朝鮮リスクを韓国がコントロールできるはずもなく、言葉だけに過ぎないことは言うまでもない。そもそも朝鮮半島有事だけではなく、問題点が多すぎる。しかも、朝鮮半島有事がなくても、米国や欧州に多くのプロ選手を抱えるアイスホッケーのスポーツ団体「NHL」がボイコットしたことはご存じだろう。

■平昌五輪用の高速鉄道で事故で死亡者

平昌五輪へのインフラは急ピッチで整えられているわけだが、それが仇となったのか、その五輪用の高速鉄道で事故が発生して運転士が死亡した。

朝鮮日報によると、 9月13日午前4時半ごろ、京畿道楊平(キョンギド・ヤンビョン)郡の路線で、ATPの改良作業を終えて作動テストを行っていた列車2本が追突。40代の運転士が死亡し、別の60代の運転士ら6人が重軽傷を負ったそうだ。

この事故は管理人もいち早く自分のサイトで紹介したのだが、 この列車2本は同一線路上を5分間隔で同じ方向に走らせており、先行列車は駅の手前でATPが作動して停止した。ところが、後続の列車は止まらずに追突した。

色々と疑問点が出てくるが、なぜ、同一線上に複数の列車が存在したのか。ぶつかるとわかっていてどうしてATPを切って手動で操作しなかったのか。 鉄道施設公団は「システムエラー」を事故の原因と指摘しているが、鉄道労組は「それは責任回避にすぎない」という。

そもそも試運転とはいえ、列車運行の基本すら出来てないのだから、システムのせいだけではないだろう。

また、聯合ニュースは システムエラーが発生した場合、列車は追突するしかなく「運転士の命を懸けた無謀な試運転が惨事につながった」と非難した。 そもそも、事故が想定出来るなら対策も出来るんじゃないのか。システムエラーが発生しても、止まれるように対策するのが基本だろうに。

こんな基本すら出来ない韓国に平昌五輪の列車運行などさせたら、どんな悲惨な事故に繋がるが心配でならない。それ以前に平昌五輪への橋が崩壊するなど、手抜き工事なのか、突貫工事が原因で事故が起きているのだ。しかも、建設労働者に賃金が未払いと来ている。チケットも売れないので払う金もないんだろう。

■チケットが全く売れない

また、平昌五輪のチケット販売状況を調べると、9月に始まったチケット販売第2弾では、韓国国内向け75万枚のうち10%も売れていないそうだ。

人気の種目は売れているそうだが、不人気の種目は安くても売れない。公務員や地元の学校と協力してチケット販売の後押しをするそうだが、それはただの投げ売りにすぎない。だいたい、満員にするだけなら慰安婦像を観客席にでも置いとけばいい。ソウル市のバスの座席に慰安婦像を置いて走らせているだろうに。

韓国人がそもそもスポーツに興味がないので、平昌五輪が成功する可能性は最初からゼロだった。そんなことは招致が決まってから管理人は述べていたのだが、開催まであと4ヶ月である。海外のチケットは32万枚売れたそうだが、韓国の日本人を舐めた発言が過去にあったのを覚えているだろうか。

韓国議会のチョン・セギュン議長が6月に訪日したとき、 「平昌五輪に日本人観光客がたくさん来るように努力してほしい。もし少なかったら、東京五輪には1人の韓国人も行かせない」と脅迫した。別に韓国人は東京五輪に来なくていいので、日本人観光客も韓国に行かなくても問題はない。本当に行かせないなら大助かりだ。この議長は応援するべきだろう。

以上。平昌五輪に関する最新情報をまとめた。実際、残り4ヶ月切っても、不安しかない韓国の平昌五輪。管理人はネタとして大いに楽しませてもらっているが、韓国旅行ではなく、観戦用のテレビを購入して、部屋で視聴するのをオススメする。何かあったときのリスクが高すぎる。

■今週の韓国市場

日付 KOSPI ウォン KOSDAQ 先物 外国人(ウォン)

25日 2380.40 1131.80 642.04 316.40 -333億
26日 2374.32 1136.80 642.40 314.29 -3771億
27日 2372.57 1140.70 649.24 313.82 -2847億
28日 2373.14 1149.10 648.09 318.85 -1365億
29日 2394.47 1145.40 642.82 316.27 312億

今週の韓国市場は外国人投資家の投げ売りが結構でている。KOSPIも2400以下になり、ウォンも段々と下がってきている。ただ、これは大型連休前のポジジョン整理だと思われるので、それほどここから急展開はないだろう。来週、再来週に辺りに韓中通貨スワップ協定の延長があるか、ないかがわかるとおもうので、それがでてから市場がどう反応するかを楽しみにしている。

以上。今週はこれで終わる。さて、次回はノーベル賞の話題になるのか。日本の政治、希望の党を韓国メディアはどう見ているのか。韓国航空宇宙KAIの不渡り危機など色々ネタはあるのだが、どれにするかはまだ考えてない。1はまだ途中。2は小池さん次第。3はいつでもいけるネタとなっている。何取り上げるかは今週考えることにする。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of